トップイメージ
花は贈り物によく使用されますよね。 それは気持ちを見に見える形で伝えることができるからだと思っています。 当然ですが花だけが気持ちを表現できるとは思ってはいません。 しかし花は花言葉という言葉があるように、それぞれの花が意味を持っており、感謝の気持ちや相手を思う気持ちを表現しやすく、細かな気持ちの表現ができるのは花だけだと思っています。 私も何度か花を贈ったことがあります。 職場を退職される方に対して、プレゼントと一緒に。 その方は年上の女性で、花言葉をよく知っていらっしゃったので花を持ってきた際にすごく喜んでくれました。 しかし相手が花言葉を知っていてくれた時は気持ちはすぐに伝わりますが、知らない場合は贈る瞬間には気持ちは伝わりません。 でもそれはそれでいいと思うのです。 花をもらって、家に帰った後に調べてくれて気持ちが伝わる場合もあるだろうし、何年も経った後にその意味を知る場合もあるでしょうから。 少々自己満足気味になってしまいますが。。 このように花は気持ちを伝えるには非常によい贈り物ですので、皆さんもぜひ大切な人に花を贈ってほしいですね。

リンク

Copyright © 1998 www.slrcvdfellowship.org All Rights Reserved.